作成者別アーカイブ: yamakoshi

かほく市 I様邸 玄関ポーチ修繕(軒裏)

かほく市 I様の玄関ポーチの修繕工事しています。

I様は玄関ポーチの軒裏が経年劣化で傷んできたんで、当初ポーチ自体を解体・撤去してそこに新しく

アルミの玄関風除室をしてほしいとのことだったんでが・・・現状のI様の玄関ポーチが年数が経って

いるとはいえ立派な和風のポーチだったんで、修繕の方向でお話させていただき納得してもらいポーチを

残すという事で仕事開始です。

軒裏の化粧ベニヤがめくれているのがわかりますが、他の場所のベニヤもめくれがけの所がたくさんありました。

昔はこのI様のお家のように軒裏は化粧ベニヤだけといってもいい位でしたが、最近はケイカル板(セメント系・ボード系)

があるので、I様のお家もケイカル板で!!

現況はこの様に柱やハリ・屋根垂木も化粧仕様になっているんで、今回、ペンキ屋さんにお願いして匠(頑固おやじ)

の工事終了後に見える所、全部にキシラデコール(防蟻・防腐材入り)で塗り塗りしてもらいます。

I様の玄関ポーチ全景です。何とも趣があるいいお家です。なんで、壊すことは簡単でいつでも出来ますが・・・

良い物は残す!この心で山越建設は仕事しています!!

 

匠がI様のポーチの修繕にかかるとこんな感じです。

わかりますか?化粧ベニヤからケイカル板になっている事が??

右側にあった雨樋の鎖たて樋も丸樋に変更してみた感じもスッキリしました!

簡単にできたみたいに画像UPしてますが・・・匠(頑固おやじ)凄く、スゴク奮闘してました。(雨樋の樋吊金具や幅が細かったりと・・・)

I様のポーチ修繕、匠は完了したんで次は、ペンキ屋さんの工事完了したら進捗報告します。

 

かほく市 K様邸 納屋上棟!

かほく市 K様邸 納屋一部解体部分に新たに納屋新築!!上棟しました。

既存の土間コンクリートを活かして新築しました!もちろん納屋とはいえ、匠(頑固おやじ)の墨付け・刻みです!

土台を伏せて、柱を立てていきます。

匠(頑固おやじ)、弟子などの段取りの良さで思ったよりも早く屋根垂木まで付けれました。*天気が良かったんでなおさら・・・

これから、筋交いや間柱、金物などを付けて外部の下見板はりにかかります!!

 

内部には棚を施工する事にしてあります。

また、進捗UPします!

 

内見会! 白山市 S様邸 完成内見会!!

白山市 S様邸 4月18日(土)19日(日)の2日間限りの完成内見会を開催します。

S様のご厚意により、皆様に山越建設のお家(作品)を紹介、出来る事になりました。

*当日は、コロナウイルスへの対策準備もして、皆様の安全に気を付けて行います。(詳細は後日)

まずはS様邸をご覧ください。

正面(玄関) 玄関ポーチには化粧柱(県産材の柱)をチョイスしてます。*内見会当日まで外構工事(土間コンクリート)は完了してません。天候次第。

リビングになります。TVボードは山越建設御用達の家具屋さんが現地で採寸、取付したものなんで、オンリー1のTVボードになります。

壁には、TVを取付る場所をS様と打ち合わせして、アクセントでタイルを施工!!またいい感じになりました。

キッチンはクリナップ、もちろん大型カップボードもクリナップの同色です。対面キッチンタイプではなくアイランドキッチンにしてあります。

カップボード横のスペースはS様の冷蔵庫のサイズを聞き必要なだけの寸法で、その横には匠(頑固おやじ)が造った棚を設置

順番が逆になりましたが・・・玄関です。大型の鏡を家具屋さんにオーダーして、その両脇には飾り棚を設置

こちらは、前の画像の玄関(鏡付いていた)の横に、ご家族専用の玄関・化粧靴収納兼コート掛けルームになります。

家族専用玄関

洗面・脱衣場になります。こちらも大型の洗面化粧台(クリナップ)を設置!その横にも匠が造った衣装ケース(棚)を!!

ユニットバス(クリナップ)も浴室丸ごと保温タイプで広さは1.25坪サイズと通常のお風呂よりもゆったりしています。

脱衣場から行ききできる様に隣に洗濯干し場(洗濯機も置ける)、ここにも匠の手造り棚と可動式アイロン台を!!

もちろん、天井吊り下げ洗濯干しバー(干し姫さま)を設置! 使う時だけバーを下げて、不要の時は収納していただけます。

1Fトイレ TOTOの節水タイプ・洗面は壁内埋め込みタイプにペーパーホルダー2個掛けのものを!(TOTO製)

など、など、1階だけでも紹介しきれない位の見所(山越建設 家造りのこだわり)があります!!

 

後日、2階も画像UPします。

 

 

かほく市 K様邸納屋一部解体後新設工事(下見板はりかえも、)

かほく市 K様の納屋一部解体完了!今は既存の土間をいかして新しく造る部分の基礎をしています。

ブルーシートの所に以前は平屋の納屋部分がありました。

既存の土間コンクリートを残し、新しい納屋の基礎工事をしています。

残した納屋の傷みが激しい場所の下見板もはりかえしています。もちろん匠(頑固おやじ)が

新しく建てる建物と違い、古い建物の下見板はりは、かたがりなどがあるので速くは作業できませんが・・・・

そこは、匠(頑固おやじ)の腕の見せ所!! 張り切って作業中!!

 

とまだ、新設部分の納屋もまだですが・・・・着実に工事をすすめています!

又、工事進捗報告します。

 

 

金沢市 小金町 アパート外壁等修繕工事

金沢市小金町のアパート外壁修繕工事をしています!アパートの外壁は住宅とは少し違いますが、

山越建設の長年の経験や熟練された下請業者との連携で進行中です。

鉄骨3階建のアパートです。壁は表面塗装とモルタル壁の間に水(長年の雨水等)が侵入していたので、

塗装を1度剥がして(サンダー)特殊なモルタルで下塗り・埋め等、行ってます。

壁の目地も現状はモルタルでしたが、今回は弾性アクリルボンドコークを充填していきます。壁割れなどの予防にもなります。

この状態から、1度、高圧洗浄をして剥がれるような塗装(塗膜)がある所はすべて剥がしていきます。

それから、2~3日後の天気がいい日を目掛けて、養生・下地補修・シーラー(下塗り2回)・塗装(2~3回)でしあげていきます。

塗装工事はこんな工程ですが、外部の配管やベランダ床防水、電気配線引き直し等々まだ工事は続きますが、最後まで安全第一!仕上がりは綺麗に!

山越建設の家造りのモットーで頑張ります!!

 

又、現場進捗報告します。

 

山越建設へのご用命は

076-285-2268  お気軽にお電話ください。

 

かほく市 ㈱T製作所様 工場入口ドア入替工事

かほく市 ㈱T製作所様から初めて仕事の依頼があり、ドア入替工事をさせて頂く事になりました。

㈱T製作所様は旧工場の隣に新工場や新社屋などを建設し今、勢いのある会社です。なんで、そんなT製作所様からの

依頼に答える為、工事の大小ではなく、気持ちを引き締めて取り組みました!!

工事の内容は、現状、両開きのドアがある所を土間用引違いサッシ(上ガラス・下アクリルパネル)

に変更するという工事です。*2セットあります。

画像右側の工場で2ヶ所工事します。

新工場(2階事務所入口) 両開きドアです。これを土間用引違いサッシに変更します。

既存ドア撤去完了して、土間用引違いサッシを取付ます。

 取付には、少し厄介な箇所もありましたが、無事、綺麗に取替完了です!!

 

もう1カ所の画像も

同じ両開きドアです。*寸法は微妙に違ってました・・・

綺麗に既存の枠を外していきます!

こちらも無事に取替工事完了!!

工事自体は、特殊なものではなかったんですが・・・既存の建物をキズ付けずに外すのが大変でした。

 

㈱T製作所様 これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

ありがとうございました。

 

 

かほく市 K様邸 納屋一部解体後新設工事!

かほく市 K様邸の納屋(2階建一部平屋)の一部解体後、新設する工事をスタートしています!!

左奥に見える納屋の平屋部分の劣化が激しく、解体して新たに平屋部分を新設します。

平屋なんですが、屋根が2段になっていて少しだけ解体がやりづらいです。(平屋部分に昔増築した感じです)

ふきどめ部分の切断(分離)は前日、匠(頑固おやじ)が現場に入り完了済み!!

と、こんな感じで解体出来ました。もともとの土間コンクリートはそのまま生かして基礎部分も利用できる所は利用して

新しい納屋を建てます。

既存で残した部分も雨などで濡れないようシートで養生しました。

 

これから、匠(頑固おやじ)が墨付け・刻みに入ります。

K様 もうしばらくお待ちください!!

 

現場進捗また 報告します。

白山市 S様邸 新築工事 進捗3

ひっさびさの投稿スイマセン・・・・ 投稿がなかなか出来なかっただけで、S様邸は着実に

進行中です! しかも!匠(頑固おやじ)の建物内部の仕事は、ほぼ、ほぼ完了!ということで画像UPします。

まずは、正面。どっしりと落ち着いた感じの洋風住宅ですが、屋根は瓦(洋風瓦)です。

最近の流行では、屋根はガルバ屋根(板金)なんですが、そこはS様との打ち合わせで、長持ちする瓦にしました!

*値段はガルバ屋根よりは割高になりますが・・・山越建設特別出血?大出血サービス価格に!!

玄関ドア(スライドドア)横には目隠しスクリーンを設置!これも匠が1ミリの誤差もなく製作(草まきの柱にあわせてスクリーン材はひば材を)

コレですよ  匠(頑固おやじ)やっぱり いい仕事します!! 山越建設の最大の武器です!!

お家の裏面には、家族でバーベキューなどができるウッドデッキ(しかも広い・広い)を設置!

このウッドデッキにも匠の技が随所に光ってます!わかりますか?

床の下に猫などが入らない様に、下見板をはりました!なんと 贅沢な・・・・

階段になります。普通の階段は、幅が90cmくらいの側板付きのものなんですが・・・S様のお家は、和風住宅の玄関にあるような

ハマ床式のものに!!ここでも匠(頑固おやじ)の技が光ります!!

この広さ!!この解放感!!是非、体感していただきたい!

 

という事で、S様のご厚意で4月18日(土)19日(日)の2日間だけの特別内見会を行います!!

是非、この機会に山越建設のお家造り!体感しにきてください!! 

両日は、新型コロナの対策として、ご来場のお客様は1グループ(ご家族・カップル)さまごとの内見にする予定です。

説明員の私達も、マスク着用での対応になることをご理解ください。

S様の内見会の詳細は又、ホームページやタウン誌などでおしらせします。

金沢市 K造園様 倉庫兼事務所 屋根修繕工事

今年は異常気象のお陰?で・・・例年の1月や2月では、まず工事できないはずの屋根修繕工事

を、金沢市のK造園様の倉庫兼事務所でやっております!!と、言っても雪が降らないだけで雨が降ると

工事が出来ないので・・晴天の日を狙って工事を進めてます!!

まずは、工事現場写真を~

K造園様の全景です。屋根は折板で経年劣化の為、傷みが進んできていたので修繕工事をということでした。

 

屋根のはぐち(流れ部分・両側)部が腐ってK造園様の倉庫兼事務所は鉄骨造だったんで、まず、はぐち部分の腐りのはげしい部分は

ガスで切断し、鋼材を補強(溶接)してはぐち部分に幕板を施工しました。

 

はぐち部分の幕板部です。工事前の画像は、スイマセン、撮れませんでした・・・・修繕後の画像です。

反対面のはぐち部分もこの通り綺麗に修繕完了してます。

 

あと、屋根(折板)のサビを落として、遮熱塗料を塗り込みました。

こちらがその画像です

見るからに新品の折板に替えたのかと思う位! 仕上がりが綺麗です!!

遮熱塗料なんで、夏場の屋根の熱を倉庫内に伝えにくいのですごしやすくなってます!!

K造園様の屋根修繕工事はこれで完成になります!!

 山越建設は、木造・鉄骨にこだわらず! お客様の要望であれば出来る限りの努力をいたします!!

 

山越建設へのご用命は

076-285-2268  まで  

お客様の笑顔の為に一生懸命です!!

 

 

 

 

かほく市 I製鉄㈱様 工場内一部改修 進捗

 

かほく市 I製鉄㈱様の改修工事、匠(頑固おやじ)の仕事*サッシ入替4セット・壁面改修・補強等完了!!

改修工事は、工場が稼働しながらの作業でしたが・・・匠の段取りが良かったのか? ?

予定通りの工程で進める事ができました。 まずは現場画像を

まずは、改修工事前(匠の作業前)サッシも取付部分の腐食などで強い風が吹けばいつ外れるのか心配になるほどでしたが・・・・

 

匠が壁面補強。サッシ取付部分補強・再取付・壁面のコンパネ(痛みがはげしい部分)の貼替した画像が コチラ

画像が少し手前で撮影したものなんで少し同じ場所かわかりにくいですが・・・同じ場所です。

サッシを新しくして、壁内の下地をやりかえ、窓下の痛みの激しいコンパネ部分の下地・やり替え後コンパネも変えました。

*拡大画像    もともとのサッシよりも新しいものは厚みがあるので収まりも変わって取付工事も難しいのですが・・・・

そこは、さすが 匠(頑固おやじ)長年の経験と腕で難なくこなしていました。  ← さすが!

サッシ面の壁以外の痛みの激しい箇所もコンパネをはりかえ・補強してあります!

 

という感じで匠の作業は完了しました!! これから 山越建設 自慢の下請業者 ペンキ屋さんの作業で本当の完了になります!!

又、進捗報告します。