HOME > 新着情報

カテゴリー別アーカイブ: 新着情報

金沢市 K造園様 倉庫兼事務所 屋根修繕工事

今年は異常気象のお陰?で・・・例年の1月や2月では、まず工事できないはずの屋根修繕工事

を、金沢市のK造園様の倉庫兼事務所でやっております!!と、言っても雪が降らないだけで雨が降ると

工事が出来ないので・・晴天の日を狙って工事を進めてます!!

まずは、工事現場写真を~

K造園様の全景です。屋根は折板で経年劣化の為、傷みが進んできていたので修繕工事をということでした。

 

屋根のはぐち(流れ部分・両側)部が腐ってK造園様の倉庫兼事務所は鉄骨造だったんで、まず、はぐち部分の腐りのはげしい部分は

ガスで切断し、鋼材を補強(溶接)してはぐち部分に幕板を施工しました。

 

はぐち部分の幕板部です。工事前の画像は、スイマセン、撮れませんでした・・・・修繕後の画像です。

反対面のはぐち部分もこの通り綺麗に修繕完了してます。

 

あと、屋根(折板)のサビを落として、遮熱塗料を塗り込みました。

こちらがその画像です

見るからに新品の折板に替えたのかと思う位! 仕上がりが綺麗です!!

遮熱塗料なんで、夏場の屋根の熱を倉庫内に伝えにくいのですごしやすくなってます!!

K造園様の屋根修繕工事はこれで完成になります!!

 山越建設は、木造・鉄骨にこだわらず! お客様の要望であれば出来る限りの努力をいたします!!

 

山越建設へのご用命は

076-285-2268  まで  

お客様の笑顔の為に一生懸命です!!

 

 

 

 

かほく市 I製鉄㈱様 工場内一部改修 進捗

 

かほく市 I製鉄㈱様の改修工事、匠(頑固おやじ)の仕事*サッシ入替4セット・壁面改修・補強等完了!!

改修工事は、工場が稼働しながらの作業でしたが・・・匠の段取りが良かったのか? ?

予定通りの工程で進める事ができました。 まずは現場画像を

まずは、改修工事前(匠の作業前)サッシも取付部分の腐食などで強い風が吹けばいつ外れるのか心配になるほどでしたが・・・・

 

匠が壁面補強。サッシ取付部分補強・再取付・壁面のコンパネ(痛みがはげしい部分)の貼替した画像が コチラ

画像が少し手前で撮影したものなんで少し同じ場所かわかりにくいですが・・・同じ場所です。

サッシを新しくして、壁内の下地をやりかえ、窓下の痛みの激しいコンパネ部分の下地・やり替え後コンパネも変えました。

*拡大画像    もともとのサッシよりも新しいものは厚みがあるので収まりも変わって取付工事も難しいのですが・・・・

そこは、さすが 匠(頑固おやじ)長年の経験と腕で難なくこなしていました。  ← さすが!

サッシ面の壁以外の痛みの激しい箇所もコンパネをはりかえ・補強してあります!

 

という感じで匠の作業は完了しました!! これから 山越建設 自慢の下請業者 ペンキ屋さんの作業で本当の完了になります!!

又、進捗報告します。

 

 

 

白山市 S様邸 新築住宅 進捗2

白山市 S様邸の進捗報告! 大きいお家なんで、匠(頑固親父)が奮闘していても、なかなか進まない? いや! 

現場は進んでいるんですが、やっぱりお家が大きいので進んだのが分かりにくいです!

 

進捗画像

正面側  サイディング工事は完了しています! 

玄関は三協アルミの高断熱、高防音タイプの物を施工、夏も冬も快適!

玄関裏側 サイディングは正面より明るめのものに、リビングには長戸4枚引きのアルミサッシを配置してあります。

S様の土地も広いので裏面にもお家が建てれる位のスペースがあります!

 

奥に見えるトビラがクリナップ(浴室丸ごと保温)のユニットバスになります。その手前が脱衣場になり、そのまた手前が

ランドリルーム(洗濯物干し場)になります。縦に並べる事により効率よく生活していただけます!

*ランドリールームにも大きめのサッシを施工してあり風通しも良くしてあります。もちろんガラスは型ガラス(外から見えないタイプ)

 

と、内部いろいろ お見せしたいんですが・・・今回はここまで・・・

内部 これから いろいろお見せしていきます。

 一家入魂

     山越建設

      076-285-2268 まで

 

かほく市 I製鉄㈱様 工場内一部改修

かほく市 いつもお世話になっているI製鉄㈱様の工場改修工事の注文をいただきました!

まだ、仕事(現場)は入ってないんですが、工事内容は、アルミサッシを既存のものが開閉が困難な位、古くなったんで

新しいアルミサッシに入替(4セット)し、内部の壁面も結構、傷んできてるんで部分的にやり直し、補修等して最終的に

壁面をセラミシリコン塗りでお化粧直しといった改修工事!

まずは、現状はこんな感じです

画像、左側のサッシ(3セットしか写ってないですが手前にもう1セットあります)を入替、

サッシ下の内部の壁も傷んでいるのでやり替え、下地もダメなら要交換、解体してみないとわからないので作業開始時点で

I製鉄㈱の現場責任者の方、立会で確認してもらいながら進めていきます!

この壁面の結構、傷んでいるので立会してもらいながら、最善の工事をしていきます。

 

工事、自体はサッシの納入にあわせて現場入りしていくんでまだですが・・・やるからにはしっかりバンバンに直していきます!!

又、工事進捗UPします!

 

七尾市 K様邸 内部修繕工事(床改修編)

今回、匠(ちょっと頑固親父)は、七尾市のK様の修繕工事に行ってます。修繕工事の内容は?

K様邸の基礎高が、昔のお家なんで今の建物の基礎より低いので湿気の影響を受けやすいと言う事で!基礎を高くするのでは無く、

まず既存の床を撤去し土間(砂、土)の上に防湿シートを施工してそこに床下消臭調湿材を置いていき、大根太、根太タルキ、下地合板、

フロアーを新設施工していきます。この時に K様のお家は昔のお家なんで部屋と廊下の仕切りに段地の敷があるのでそこはバリアフリーにしていきます。

*既存の床や根太、根太タルキを撤去して、防湿シート、床下消臭調湿材を置いていきました。(白い袋が消臭調湿材です。*備長炭の100倍

 以上の吸着力!ヤシ殻活性炭入り)

*まばらに調湿材を置いてあるように思えますが・・実はこの調湿材!調湿材の大きさの約1000倍の表面積で湿気や臭気を吸着するんです!

 なんで!!ビッシリ床下に敷きこむ必要がないんでコストパフォーマンス的にも優れてます!  山越建設 1押し商品!!

1つ、1つ、密閉袋に入ってます!!

 

あと、K様邸の修繕工事は、廊下や和室などの床も行っていきます!

工期は、まだかかりますがもう少しお待ちください。床もきしんだりしないバッチリなものにしますんで!

 

また、進捗UPします!!

 

山越建設

076-285-2268 まで

 

 

新年あけましておめでとうございます。(令和2年)

新年あけましておめでとうございます。旧年中は格別のご高配を賜りありがとうございました。

さて、山越建設は令和2年、お客様にいつも以上に満足していただけるよう従業員一同(もちろん頑固おやじも)

身を粉にして頑張る所存です。

現場主義をモットーとしていますが、今年は特に現場に目を光らせお客様の満足を最大限のものに出来る様、頑張ります!!

 

今年は、できるだけ現場情報など進捗報告しますのでお楽しみに・・・

お家の事なら 山越建設 までご連絡ください。

076-285-2268

 

 

 

 

 

白山市 S様邸新築住宅 進捗!

白山市 S様の新築住宅進捗報告します! 只今、匠(頑固おやじ)は外部工事を進めるため、

軒天(ケイカル板)、外部下地(防湿シート・通気胴縁)を完了、内部の天井・壁面下地にかかってます!!

S様邸、玄関(正面)側です。玄関ドアは、防音高断熱ドアを施工!しかもオートロック機能付きです!

画像見て、玄関の右横はもうサイディングをはり始めてます。

玄関側拡大画像です。 石目調のおしゃれな(落着きのある)サイディングです。

側面も同時にサイディングを施工し始めてます! 

側面拡大画像です。サッシの少ない壁面なんで、ここはドッシリした感じに仕上がります!

内部は、ユニットバスがもう施工完了してます! クリナップ(浴室まるごと保温仕様)です!

*山越建設はお客様からの強い要望が無い限り標準でクリナップのお風呂・キッチンをチョイスしてます! ←いいものだから!!

浴槽は曲線のゆったり入浴してもらえるタイプになってます!!

 

内部の進捗画像は、まだまだあるんですが・・・・もう少し進んだ所をお見せしたいので!

次の進捗報告まで、お待ちください。

 

 

山越建設の家造りは、一家入魂! お客様のお家に、魂を吹き込みます!!

どんな事でもご相談ください。皆様方のお手伝いをさせていただきます。

076-285-2268 まで お気軽に!!

 

 

かほく市 A様邸物置小屋 完成!

かほく市 A様の金魚・メダカ(趣味の部屋?)専用小屋完成したんで画像UPします。

壁はポリカ波板(普通の波板よりスゴク耐久性もいいです)を施工

 

屋根は瓦棒、雪がたくさん降っても大丈夫です!

 

内部画像です。大型のアクリル水槽にも耐える様に柱と同じ材料で棚を施工しました。もちろん匠(頑固おやじ)が!

 

奥には浴槽の水入替や清掃用に水道を引き、ステンの洗い場も設置しました!!

ここまでしてもらえた、金魚・めだかも幸せ者だと思います!!

安心して冬を越えれますね。

 

A様、又、金魚・めだかが増えた時には匠(頑固おやじ)が参上いたします! ありがとうございました。

 

山越建設へのお問い合わせは

076-285-2268  まで

 

かほく市 A様邸物置小屋(金魚・めだか?専用)

かほく市 A様邸の物置小屋・金魚・小魚専用! 冬になる前にA様邸で大事に飼育されている金魚たち

の専用の越冬ハウス(物置小屋・専用水道引込み仕様)を建設しました!!

屋根はガルバで壁はポリカ(ブロンズ)で仕上げます。匠(頑固おやじの弟子)が板金仕事までの作業を完了させた

ので報告します!!

正面には土間用の引違いサッシが入り、奥に中連サッシで風通りを良く、換気が十分できる様にしました。

壁はポリカ波板なんで物置小屋の内部は明るくなると思います。もちろん小屋の大小にこだわらず強度的に

筋交いは返しで両面に入れました!! *ここまでしてあれば、風速35m以上の風(台風?)が来ても踏ん張って金魚を

守れると思います!!

裏面がちらっと見えますが(中連サッシ部)その場所に上水道カランと排水パイプ(金魚専用)も同時に新設しました。

 

後、A様の金魚専用小屋は板金仕事を残すだけなんで、板金工事完了したら又、報告します!!

 

山越建設へのご用命はこちらまで

076-285-2268 お気軽にどんな事でもお問い合わせください *住宅のことなら何でもわかる範囲でお答えします!!

 

冬本番前に・・・・サンルーム

かほく市 T様邸にサンルーム工事を依頼していただきました!

以前から木製の物干し(床なし・側面囲い無しタイプ)があったのを撤去して同じ場所にサンルームを施工しました。

リビングのサッシ(長戸)から出入りができるのでスゴク便利だと思います。

屋根はR型の強化カスミポリカなんで、冬でも明かりが差し込む温かいタイプです!!

まずは、画像をどうぞ

三協立山のサンルーム!色は最近の流行?人気?のシャンパングレーになります!

職人さんが柱や床土台、梁などの構造部分を水平を見ながら組み上げていきます。

よくある、チラシの大特価の物と比べて間口の広さ、奥行も大きいので広々!洗濯物もたくさん干していただけます。

 

完成です。正面にはテラス戸(4枚)側面には中連サッシを2セット  すべてトーメーガラスなんで明るいです!!

物干し金具も設置してお客様で物干し竿を買って付けてもらえればすぐにでも使用していただけます!

床も断熱タイプの樹脂フロアー(木目調)で日向ぼっこしたくなる感じです!!

 

冬本番前にT様のようにサンルームしてみませんか?取付職人も今ならまだ何とか確保できます!!

興味のある方 是非ともサンルーム付けてみませんか?

このページの先頭へ