HOME > 野球部だより

カテゴリー別アーカイブ: 野球部だより

やりました! 山越建設野球部 第60回高松宮杯2部全国大会出場!!

7月2日(土)3日(日)の2日間で、第60回高松宮杯北信越代表戦(石川県立球場)が、各県優勝チーム5チームでありました。

石川県代表の山越建設野球部は、福井代表と新潟代表チームの勝者と代表決定戦!

石川県代表というプレッシャーはかなり大きかったですが・・・ 監督以上にプレッシャーを感じている選手は1人もいませんでした、むしろ 胸をはって生き生きした様子! これは、勝てる!! と思いましたが、野球は9回2アウトまでなにが有るかわからないスポーツ、試合前 選手にはいつも以上の気合いをいれました。

山越建設の対戦チームが、新潟代表をコールドゲームで勝ち上がった福井代表のルーキーズに決まり、いよいよ代表決定戦が開始!

山越建設野球部 先攻で試合開始、 ベンチではいつもどうりのゲームをしようと選手に声をかけました。いつもどうりとは? 山越建設野球部は先取点を取り、追加点、追加点 こう言うゲームを展開してきました。

代表決定戦という舞台でも、うちの選手なら必ずいつもどうりのゲームをしてくれる、そう信じていました。

プレーボールの声がかかり、1番 村中 粘って粘ってフオァーボールで1塁へ、2番 門前 相手ピッチャーがまだ本調子になる前に絶妙なセーフティーバントで 1・2塁 3番 畠山 左中間を破るヒットでまず1点!

なおも、ノーアウト1塁・3塁 ここで頼れる4番 迫留 センターに大きい犠牲フライで2点目、もうこれでスタートダッシュは成功!!  1回の攻撃で3点をあげた山越建設野球部。  

投げては、先発の坂下が何1つ不安の無いピッチングで1回戦コールドで勝ち上がってきた、福井の強力打線を7回まで1安打! 8回、9回は、速球ピッチャーの 川原が抑えに! 140キロのストレートを武器にこれまた、福井の強力打線に隙を見せずリリーフ成功!

試合を終わってみたら、6対0のいつもよりも出来すぎな結果に改めて 選手 1人 1人のモチベーションの高さを実感できた、代表決定戦でした。

追伸、 暑い中(日本で1番暑かった金沢)山越建設野球部の応援に駆けつけてくれた協力業者、選手のご家族、友人の皆さん本当にありがとうございました。 すごく心強い応援で・・・選手・監督・コーチ陣 感謝・感激でした。 

次はいよいよ山越建設野球部が1月から目標に練習してきた全国大会!!

前に高松宮杯全国大会 3位で苦い思いをしてきたので・・・今回は口には出しませんが、狙うは1つです!

これからが、本当の意味での 本番! 選手は、全国大会まで約3カ月ありますが怠ける事無く、いつも通り貪欲に練習に汗をかきます!

練習・試合風景UPします!

さすが、県立球場! 外野の芝がすごく手入れさせていてきれいでした。

キャプテン の櫻井!

副(福)キャプテンの 門前!

ベンチから見た試合風景です。

みんな いい顔してます。 これからも 山越建設野球は一球入魂でがんばります。 これからも 応援よろしくお願いします!

 

 

 

このページの先頭へ