HOME > 新着情報 > 矢田地区用水機場 進捗

新着情報

矢田地区用水機場 進捗

年またぎで作業中の、矢田地区用水機場もいよいよ終わりが見えてきました!(匠〈頑固おやじ〉は作業完了)

外部にも内部にも、構造材にも100%県産材(石川県産)を使用してます。

まずは、画像を

山越建設の仕事は、あと用水機場内の仕上げ土間コンクリート、入口土間コンクリートを残すのみ

*用水機場右側に見える黒いものは、電気配線を通すヒューム管です。

屋根は、黒瓦(和瓦)なんですが・・・雪でわかりにくいです・・・・・

入口の引違い戸には、アルミネットの網戸が内側についてます。 入口左下に見える開口部は、中に入る大型のポンプ

の汲み上げパイプを出す場所になるので・・・・ここは、山越建設としては、これで完成です。

入口の後面になります。ここにもパイプの開口部を設けてあります。(吸い上げ用と吐き出し用)

県産材で造られた用水機場を見上げてみた感じです。スゴク温かみを感じます。何とも言えない癒しに包まれます。

やっぱり、木のお家がいいな~と改めて考えさせられた仕事(石川県入札物件)でした。

 

また、いろんな事にチャレンジしたいと思います!!

山越建設をよろしくお願いします!!

 

このページの先頭へ